blog

きものコーディネート

2015-07-17

台風の影響で昨日から強風と大雨。京都市内では心配されていた山鉾巡航が無事開催されていました。

この雨が去ったら梅雨明けの予報です、とうとう夏本番ですね。

 

さて、今回は夏のきもの(浴衣)にあわせたアクセサリーのコーディネートのご提案です。

是非「きものにアクセサリーはお得意」と言う上級者の方から、私の様な「きもの初心者だけどアクセサリーは大好き」と言う方にも参考にして頂けたらと思っています。

 

IMG_5841-1

 

まずはゴールド色でまとめたコーディネート。くどくならないようにホワイトカラーをプラス。

キーモチーフのクラシカルなデザインの根付けに色々なパーツの組合わせのユニークな帯留め。

髪飾りにはモチーフ編みのミニ髪飾りでさりげなく、手もとには肌なじみの良いカラーのゴールドビーズとキラリとスワロフスキーが美しいbigリングで。

右から時計回りに:鍵モチーフの根付け¥7,560 つぶつぶフレンチボタンの帯留め¥13,824 編みモチーフのヘアアクセ¥4,968 スワロフスキーのBigリング¥10,368

 

IMG_5846-1

 

こちらはホワイトカラーをメインにコーディネート。

ちょっぴり和のテイストのブローチを帯留めとして、耳元は少し遊んで、イヤーカフ&ピアスというアイテム(イヤリングバージョンもあります)。

髪飾りはイヤーカフとパール繋がりに、こちらは淡水パールです。

シックなカラーガラスとそれを取り巻くラインストーンの豪華な印象のbigリングで全体のホワイトカラーをひきしめて。

 

 

IMG_5839-1

 

こちらはシックなコーディネートです。
メインのブローチ(帯留めの2wayタイプ)と根付けは花びらの配色が素敵なヨーロッパのビンテージフラワーボタンを使ったシリーズ。根付けはかんざし代わりにアレンジしても素敵。その時はヘアピンで固定するのをお忘れなく!
全体が落ち着きすぎないように耳元はカットガラスのピアス、バックスタイルのポイントに髪飾りには羽根の華やかなアイテムをプラス。

 

小物の組み合わせだけでもどんなきものが合うかしらとワクワクします。
徐々にshopコーナーにアップする予定ですが、気になるアイテムございましたら先にinfo@composition-magic.netにお問い合わせください。

 


コメントを残す


七 + 8 =

  • Archive